ブラインド|エフェクト全パラメーター徹底解説!

Aep EFFECTSトップページへ

スポンサードリング

ブラインドリリース

ブラインドとは

ブラインドパラメーター

ブランインドカーテンのように、帯状のワイプで映像を切り替えます。このエフェクトは単純ですが、テレビの走査線やノイズっぽい映像を作成する際などにも使用でき、応用的に使用することが多いので覚えておくと良いでしょう。
ブラインド


スポンサードリング

変換終了

ワイプの切り替わる割合を調整します。ワイプ系のエフェクトではこの値にキーフレームを打ちアニメーションさせることで徐々に切り替わる映像を作成します。

方向

ブラインドの方向を変更します。

 

方向:0.0°
方向:0.0°

方向:90.0°
方向:90.0°


 

幅:10
幅:10

幅:100
幅:100


境界のぼかし

ブラインドの境界線をぼかします。(下図は『境界のぼかし』:20)
境界のぼかし:20

スポンサーリンク




 

この記事について参考になった、良かったと思っていただけた方、

是非、「リツイート」「お気に入り」登録をお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

AepEFFECTSへメール

チュートリアル AEエフェクト辞典 ツールストア 書籍紹介・リンク お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加