CC Radical ScaleWipe|エフェクト全パラメーター徹底解説!

Aep EFFECTSトップページへ

スポンサードリング

CC Radical ScaleWipeリリース

CC Radical ScaleWipeとは

CC Radical ScaleWipe

境界線付近のイメージを歪めながら円形のワイプします。調整できるパラメーターが位置と反転のみなので、単体では非常に単純なエフェクトですが、同エフェクトを複製して組み合わせることで、上図サンプルアニメーションのように複雑な見た目も表現可能です。
CC Radical ScaleWipeパラメーター

 


スポンサードリング

Completion

ワイプの切り替わる割合を調整します。ワイプ系のエフェクトではこの値にキーフレームを打ちアニメーションさせることで徐々に切り替わる映像を作成します。

Center

ワイプの中心となる座標を指定します。

Reverse Transition

チェックボックスをオンにすると、中心から外側へのワイプが反転し、外側から中心に向かってワイプするようになります。

 

オフ※デフォルト
オフ※デフォルト

オン
オン


スポンサーリンク




 

この記事について参考になった、良かったと思っていただけた方、

是非、「リツイート」「お気に入り」登録をお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

AepEFFECTSへメール

チュートリアル AEエフェクト辞典 ツールストア 書籍紹介・リンク お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加