CC Light Wipe|エフェクト全パラメーター徹底解説!

Aep EFFECTSトップページへ

スポンサードリング

CC Light Wipeリリース

CC Light Wipeとは

CC Light Wipe

ワイプと同時に境界線から光が漏れ出すような表現が加わります。3種類の形状や角度、光の色などが調整可能です。
CC Light Wipeパラメーター


スポンサードリング

Completion

ワイプの切り替わる割合を調整します。ワイプ系のエフェクトではこの値にキーフレームを打ちアニメーションさせることで徐々に切り替わる映像を作成します。

Center

ワイプの中心となる座標を指定します。

Intensity

境界線から発光する光の強さを調整します。

Shape

扉型、丸型、四角形の三種類からワイプの形状を選択できます。
Property

Doors
ドアのように左右、上下一方向に開くワイプ。
Doors

Round
丸形のワイプ。
Round

Square
正方形のワイプ。
Square


Direction

ワイプの方向を回転します。『Round』以外で有効になります。

ColorFrom Source

チェックボックスをオンにするとエフェクトが適用されている元のイメージの色から光を生成するようになります。

 

ColorFrom Source:オフ※デフォルト
ColorFrom Source:オフ※デフォルト

ColorFrom Source:オン
ColorFrom Source:オン


Color

光の色をカラーピッカー、またはカラーマップから選択し変更します。

Reverse Transition

チェックボックスをオンにすると、中心から外側へのワイプが反転し、外側から中心に向かってワイプするようになります。

 

オフ※デフォルト
オフ※デフォルト

オン
オン


スポンサーリンク




 

この記事について参考になった、良かったと思っていただけた方、

是非、「リツイート」「お気に入り」登録をお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

AepEFFECTSへメール

チュートリアル AEエフェクト辞典 ツールストア 書籍紹介・リンク お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加