3Dチャンネル抽出|エフェクト全パラメーター徹底解説!

Aep EFFECTSトップページへ

スポンサードリング

3Dチャンネル抽出リリース

3Dチャンネル抽出とは

3Dチャンネル

RLA、RPFファイルからZ深度などのチャンネル情報をレイヤーに取り込みます。


スポンサードリング

3Dチャンネル

抽出したいチャンネルを選択する。

[Z深度]・・・被写界深度などに適用できる奥行き情報。
[オブジェクトID]
[テクスチャUV]
[サーフェイス法線]
[範囲]
[背景RGB]
[非固定RGB]
[マテリアルID]
3Dチャンネル

ブラックポイント

真っ黒(R,G,B:0,0,0)に設定するポイントを調整する。

ホワイトポイント

真っ白(R,G,B:255,255,255)に設定するポイントを調整する。

スポンサーリンク




 

この記事について参考になった、良かったと思っていただけた方、

是非、「リツイート」「お気に入り」登録をお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

AepEFFECTSへメール

チュートリアル AEエフェクト辞典 ツールストア 書籍紹介・リンク お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加