グリッド|エフェクト全パラメーター徹底解説!

Aep EFFECTSトップページへ

スポンサードリング

グリッドリリース

グリッドとは

グリッド

レイヤーに対してグリッド(網状の線)を描画する。


スポンサードリング

アンカー

グリッドを拡大、縮小する上での中心となるポイントを座標で設定する。

グリッドサイズ

グリッドのサイズを設定する上での調整の仕方を変更します。
 ・コーナーポイント
  アンカーとコーナーポイントをグリッドの最小単位の対角線として大きさを調整する。
 ・幅スライダ
  コーナーポイントが非アクティブになり、アンカーと幅(※横幅と高さが一律)でグリッドの大きさを調整する。
 ・幅&高さスライダ
  幅スライダに加えて高さも個別に調整できる。

コーナー

『グリッドのサイズ』を「コーナーポイント」に設定したときのみ使用可能。
アンカーとコーナーポイントで大きさを調整する際に使用する。

『グリッドのサイズ』を「幅スライダ」or「幅&高さスライダ」に設定したときのみ使用可能。
グリッドの最小単位の横幅をピクセル単位で調整する。

高さ

『グリッドのサイズ』を「幅&高さスライダ」に設定したときのみ使用可能。
幅とは別にグリッドの最小単位の高さを調整する際に使用する。

ボーダー

グリッドの線の太さを調整する。

ぼかし

グリッドの線にぼかし効果を加える。縦、横個別に調整できる。

グリッドを反転

通常の設定では線の方だけが描画されるが、こちらの設定をONにすると線が消え、その代わりに線に囲まれた四角い面積が描画されるようになる。

カラー

線の色を指定することができる。

透明度

グリッドの透明度を一律で変更できる。

描画モード

グリッドを設定している元のレイヤーに対する合成モードを設定できる。
平面にかけてタイムラインのモードで合成モードを変更しても同じ結果が得られます。

スポンサーリンク




 

この記事について参考になった、良かったと思っていただけた方、

是非、「リツイート」「お気に入り」登録をお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

AepEFFECTSへメール

チュートリアル AEエフェクト辞典 ツールストア 書籍紹介・リンク お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加