遠近|エフェクト解説ページ一覧

Aep EFFECTSトップページへ

スポンサードリング

遠近リリース

遠近

奥行に関連するエフェクトグループ。影、べベルなど2D的な処理と、AEの3D空間で動かせるツールの両方が存在する。

スポンサードリング

CC Cylinder

CC Cylinder エフェクトを適用するイメージを筒状に丸めることで、3D空間でコントロールできる円筒を作成できる。円筒の内部をカメラでのぞき込むことで放射状に発散する効果を作成するなど様々な応用が可能なエフェクト。

≫続きを読む

 

CC Sphere

CC Sphere エフェクトを適用するイメージ丸めて、3D空間でコントロールできる球体を作成する。

≫続きを読む

 

CC Spotlight

CC Spotlight イメージに対してスポットライトを当てたような効果を適用する。プロジェクターのようにイメージを投影することもできる。

≫続きを読む

 

ドロップシャドウ

ドロップシャドウ イメージのアルファチャンネルに対して影をつける。

≫続きを読む

 

ベベルアルファ

ベベルアルファ イメージのアルファチャンネルに沿って、べベル(厚み)を加える。

≫続きを読む

 

ベベルエッジ

ベベルエッジ イメージ全体の輪郭に沿って、べベル(厚み)を加える。べベルアルファと異なり、イメージのバウンディングボックス(四角形)に沿ってべベルが適用される。そのためアルファチャンネルを含むイメージには不向きである。

≫続きを読む

 

放射状シャドウ

放射状シャドウ ドロップシャドウと異なり、光源とイメージの距離の概念が加わり、イメージのサイズよりも大きな影を投影することができる。

≫続きを読む

 

スポンサーリンク





チュートリアル AEエフェクト辞典 プラグイン解説 ツールストア 書籍紹介・リンク お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加