拡散|エフェクト全パラメーター徹底解説!

Aep EFFECTSトップページへ

スポンサードリング

拡散リリース

拡散とは

拡散

イメージを細かな粒子単位まで粉々にして拡散させます。シミュレーション『CC Scatterize』に似た効果ですが、制御できるパラメーターが異なるので使い分けましょう。こちらは縦方向、横方向に分けて拡散する機能と、フレームごとに拡散の形状をランダムにする機能があります。
拡散パラメーター


スポンサードリング

拡散量

粒子が拡散する量を調整します。徐々に拡散させるアニメーションを作る場合、このパラメーターをキーフレームで制御します。

イメージを拡散させる方向を指定します。
粉

[両方]
縦方向、横方向両方にイメージを拡散させます。
[水平]
横方向だけにイメージを拡散させます。
[垂直]
縦方向だけにイメージを拡散させます。


ランダムに拡散

チェックボックスをオンにすると、フレームごとに拡散する形状がランダムに切り替わります。砂嵐のノイズがかった映像効果を作る際などに使用できます。

スポンサーリンク




 

この記事について参考になった、良かったと思っていただけた方、

是非、「リツイート」「お気に入り」登録をお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

AepEFFECTSへメール

チュートリアル AEエフェクト辞典 ツールストア 書籍紹介・リンク お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加