CC RepeTile|エフェクト全パラメーター徹底解説!

Aep EFFECTSトップページへ

スポンサードリング

CC RepeTileリリース

CC RepeTileとは

CC Repe Tile

イメージをタイル状に並べます。モーションタイルと非常に結果が似ていますが、タイルの並べ方のパターンはこちらのエフェクトの方が多く選択できます。だたし、モーションタイルはタイルを交互に、また任意でずらすことができるため用途に合ったものを選んで使用してください。
CC Mr.Smoothieパラメーター


スポンサードリング

Expand Ritht

イメージの右側にタイルを延長して表示する長さを調整します。※ピクセル数で指定

Expand Left

イメージの左側にタイルを延長して表示する長さを調整します。※ピクセル数で指定

Expand Down

イメージの下にタイルを延長して表示する長さを調整します。※ピクセル数で指定

Expand Up

イメージの上にタイルを延長して表示する長さを調整します。※ピクセル数で指定

Tiling

イメージをタイル状に並べる際の並べ方のパターンを選択します。
Tiling

[Repeat]
Repeat

[Checker Flip H]
Checker Flip H


[Checker Flip V]
Checker Flip V

[Undold]
Undold

[Checker 180 deg]
Checker 180 deg

[Checker Flip 45 deg]
Checker Flip 45 deg


[Checker 90 deg CCW]
Checker 90 deg CCW

[Checker 90 deg CW]
Checker 90 deg CW

[Rosette]
Rosette

[Random]
Random


[None]
None

[Turn CW]
Turn CW

[Turn CCW]
Turn CCW

[Twist]
Twist


[Slide]
Slide

[Brick]
Brick



Blend Borders

タイルとタイルの境界線(エッジ)にブラーをかけてぼかします。

スポンサーリンク




 

この記事について参考になった、良かったと思っていただけた方、

是非、「リツイート」「お気に入り」登録をお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

AepEFFECTSへメール

チュートリアル AEエフェクト辞典 ツールストア 書籍紹介・リンク お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加