After Effectsのエフェクトを完全解説|AEエフェクト辞典

Aep EFFECTSトップページへ

スポンサードリング

AEエフェクト辞典リリース

AEエフェクト辞典

画像から検索

 

インデックス検索

スポンサードリング

画像から検索

TOPへ>

3Dチャンネル

Maya、3dsMaxなどの3D制作ツールから出力された2D素材内の情報を使ってコンポジット、調整を行うためのツール。

3Dチャンネル抽出 EXtractoR IDentifire IDマット デプスマット

no no no no
フォグ3D 被写界深度
no no

 

エクスプレッション制御

レイヤーの見た目を変えるような機能ではなく、エクスプレッションに対して変数を入力することが可能。覚えれば病みつき。

カラー制御 スライダー制御 チェックボックス制御 ポイント制御 レイヤー制御
no no no no no
角度制御
no

 

オーディオ

簡易的なオーディオ編集ができる。簡易も簡易なので実用レベルではない。Premiereがあればオーディオの仕上げはそっち。

ステレオミキサー ディレイ トーン ハイパス/ローパス バス&トレブル
no no no no no
パラメトリックEQ フランジ&コーラス モジュレーター リバーブ リバース
no no no no no

 

キーイング

素材のαチャンネル調整をする際、クロマキー合成などが行えるkeyingやその他、様々な種類のキーイングが使用可能。

Simple Wire Removal Keylight1.2 インナー/アウターキー カラーキー カラー差キー
Simple Wire Removal keylight インナー/アウターキー カラーキー カラー差キー
スピルサプレッション リニアカラーキー ルミナンスキー 異なるマット 色範囲
スピルサプレッション リニアカラーキー ルミナンスキー 異なるマット 色範囲
抽出
抽出

 

シミュレーション

素材の形状を変えたり、パーティクルなど0から素材を生み出すためのエフェクトが満載。エフェクト作成では非常によく使う。

CC Ball Action CC Bubbles CC Drizzle CC Hair CC Mr.Mercury
ccballaction ccbubbles CC Drizzle CC Hair Mr.Mercury
CC Particle Systems U CC Particle World CC Pixel Polly CC Rain CC Scatterize
Particle Systems U CC Particle World CC Pixel Polly CC Rain CC Scatterize
CC Snow CC Star Burst ウェーブワールド カードダンス コースティック
CC Snow CC Star Burst ウェーブワールド カードダンス コースティック
シャター パーティクルプレイグラウンド
シャター パーティクルプレイグラウンド 泡

 

スタイライズ

素材の形状を変えることなく素材の要素を活かしつつ見た目を調整するエフェクト。グロー、手書き風にするエフェクトなど。

CC Burn Film CC Glass CC Kaleida CC Mr.Smoothie CC Repe Tile
CC Burn Film CC Glass CC Kaleida CC Mr.Smoothie CC Repe Tile
CC Threshold CC Threshold RGB しきい値 カートゥーン グロー
>CC Threshold >CC Threshold RGB しきい値 カートゥーン グロー
ストロボ テクスチャ ブラシストローク ポスタリゼーション モーションタイル
ストロボ テクスチャ ブラシストローク ポスタリゼーション モーションタイル
モザイク ラフエッジ 拡散 輪郭検出
モザイク ラフエッジ 拡散 輪郭検出

 

チャンネル

1枚の画の中に含まれる「R」「G」「B」「α」、4つのチャンネルを個別に調整するエフェクト。

CC Composite アリスマチック カラーマット削除 チャンネルコンバイナー チャンネルシフト
CC Composite アリスマチック カラーマット削除 チャンネルコンバイナー チャンネルシフト
チャンネル設定 ブレンド マット設定 単色合成 反転
チャンネル設定 ブレンド マット設定 単色合成 反転
合成アリスマチック 最大/最小 計算
合成アリスマチック 最大/最小 計算

 

テキスト

画面にタイムコードを焼き付ける機能と、数字を焼き付ける機能のみ。タイミングは限られるが仕事での実用頻度は高い。

タイムコード 番号
タイムコード 番号

 

ディストーション

素材をいろいろなパターンでゆがめることができる。エフェクト作成では非常によく使うエフェクトが満載。主に最後の味付け。

CC Bend It CC Bender CC Blobbylize CC Flo Motion CC Griddler
CC Bend It CC Bende CC Blobbylize CC Flo Motion CC Griddler
CC Lens CC Page Turn CC Power Pin CC Ripple Pulse CC Slant
CC Lens CC Page Turn CC Power Pin CC Ripple Pulse CC Slant
CC Smear CC Split CC Split 2 CC Tiler にじみ
CC Smear CC Split CC Split 2 CC Tiler にじみ
ゆがみ オフセット コーナーピン ズーム タービュレントディスプレイス
ゆがみ オフセット コーナーピン ズーム タービュレントディスプレイス
ディスプレイスメントマップ トランスフォーム バルジ ベジェワープ ミラー
ディスプレイスメントマップ トランスフォーム バルジ ベジェワープ ミラー
メッシュワープ リシェープ レンズ補正 ワープ 回転
メッシュワープ リシェープ レンズ補正 ワープ 回転
極座標 波形ワープ 波紋 球面
極座標 波形ワープ 波紋 球面

 

トランジション

映像と映像の切り替えエフェクト、主に編集に使用する目的のエフェクトだがAEでは応用して別のことに使用することが多い。

CC Glass Wipe CC Grid Wipe CC Image Wipe CC Jaws CC Light Wipe
CC Glass Wipe CC Grid Wipe CC Image Wipe CC Jaws CC Light Wipe
CC Radical ScaleWipe CC Scale Wipe CC Twister アイリスワイプ カードワイプ
CC Radical ScaleWipe CC Scale Wipe CC Twister アイリスワイプ カードワイプ
グラデーションワイプ ブラインド ブロックディゾルブ リニアワイプ 放射状ワイプ
グラデーションワイプ ブラインド ブロックディゾルブ リニアワイプ 放射状ワイプ

 

ノイズ&グレイン

素材にノイズを入れるノイズ系のエフェクト。エフェクトの基礎として最も使用するフラクタルノイズエフェクトも含まれる。

 

ブラー&シャープ

素材に対してぼかしをかけるブラー系、ぱっきりと境目を明瞭にするシャープ系、2種類のエフェクト。

 

マット

キーイングで作成したαチャンネルに対して、エッジ部分を太く、細くしたり、ごみを消すなどの調整を行う補助エフェクト。

 

遠近

奥行に関連するエフェクトグループ。影、べベルなど2D的な処理と、AEの3D空間で動かせるツールの両方が存在する。

CC Cylinder CC Sphere CC Spotlight ドロップシャドウ ベベルアルファ
CC Cylinder CC Sphere CC Spotlight ドロップシャドウ べベルアルファ
ベベルエッジ 放射状シャドウ
べベルエッジ 放射状シャドウ

 

ユーティリティ

エフェクト制作を行う上で補助的に使用するツールを集めたエフェクトグループ。使用する機会はほぼありません。

 

旧バージョン

AEの基本機能に組み込まれたために必要がなくなってしまったエフェクトを集めたエフェクトグループ。

 

時間

フレームレート変更や、現在の時間以外の描画状態を現在のフレームに影響させるなど時間軸に関連するエフェクト。

 

カラー補正

色相やコントラスト、明るさなど素材の色を変更するためのエフェクトグループ。

 

描画

素材の状態を無視してグラデーションやレンズフレアなど、パラメーター調整で変更が可能な色や形状を描画するエフェクト。

4色グラデーション CC GlueGun CC LightBurst2.5 CC LightRays CC LightSweep
オーディオスペクトラム オーディオウェーブフォーム カラーカーブ グリッド スポイト塗り
セルパターン チェッカーボード フラクタル ブラシアニメーション ベガス
レーザー レンズフレア 稲妻(高度)
楕円 電波 塗り 塗りつぶし 落書き

インデックスから検索

TOPへ>

数字

3D カメラトラッカー
3Dチャンネル抽出
3Dポイント制御
3D メガネ
4色グラデーション

C

CC Ball Action
CC Bend it
CC Bender
CC Blobbylize
CC Block Load
CC Bubbles
CC Burn Film
CC Color Neutrailzer
CC Color Offset
CC Composite
CC Cross Blur
CC Cylinder
CC Drizzle
CC Environment
CC Flo Motion
CC Force Motion Blur

CC Glass
CC Glass Wipe
CC Glue Gun
CC Grid Wipe
CC Griddler
CC Hair
CC Image Wipe
CC Jaws
CC Kaleida
CC Kemel
CC Lens
CC Light Burst 2.5
CC Light Lays
CC Light Sweep
CC Light Wipe
CC Mr. Mercury

CC Mr. Smoothie
CC Overbrights
CC Page Turn
CC Particle Systems U
CC Particle World
CC Pixel Polly
CC Power Pin
CC Radical Blur
CC Radical Fast Blur
CC Radical ScaleWipe
CC Rain
CC RepeTile
CC Ripple Pulse
CC Scale Wipe
CC Scatterize
CC Simple Wire Removal

CC Slant
CC Smear
CC Snow
CC Sphere
CC Split
CC Split 2
CC Spotlight
CC Star Burst
CC Threshold
CC Threshold RGB
CC Tiler
CC Time Blend
CC Time Blend FX
CC Toner
CC Twister
CC Vector Blur

CC WarpoMatic
CC Wide Time
Cineonコンバーター

E

EXtractoR

H

HDR コンバンダー
HDR ハイライト圧縮

I

IDentifier
IDマット

K

Keylight

M

mocha shape

P

PS不定マップ

アイリスワイプ
アリスマチック

アンシャープマスク
稲妻
稲妻(高度)
色合い
色抜き
色範囲
色を変更
インターレースからのちらつき削減
インナー/アウターキー
ウェーブワールド
エコー

エンボス

オーディオウェーブフォームエフェクト
オーディオスペクトラムエフェクト
オフセット

カートゥーン
カードダンス
カードワイプ
回転
拡散
角度制御
カラーエンボス
カラーカーブ
カラーキー
カラー差キー
カラースタビライザー
カラー制御
カラーバランス(HLS)
カラープロファイルコンバーター
カラーマット削除
カラーリンク

ガンマ/ぺデスタル/ゲイン
輝度&コントラスト
基本3D
基本テキスト
球面
極座標
グラデーションワイプ
グリッド
グレイン(マッチ)
グレイン(除去)
グレイン(追加)
グロー
計算
合成アリスマチック
コースティック
コーナーピン

異なるマット
コロラマ

最大/最小
時間置き換え
時間差
しきい値
色相/彩度
自然な彩度
自動カラー補正
自動コントラスト
自動レベル補正
シャープ
シャター
シャドウ・ハイライト
白黒
ズーム
ステレオミキサー
ストロボ

スピルサプレッション
スポイト塗り
スライダー制御
セルパターン

ソフトマットを調整

タービュレントディスプレイス
タービュレントノイズ
タイムコード
タイムワープ
楕円
ダスト&スクラッチ
他のカラーへ変更
単色合成
チェッカーボード
チェックボックス制御
チャンネルコンバイナー
チャンネルシフト
チャンネル設定
チャンネルミキサー
抽出
チョーク

ディスプレイメントマップ
ディレイ
テクスチャ
デプスマット
電波
特定色域の選択
トーン
トーンカーブ
トライトーン
トランスフォーム
ドロップシャドウ

にじみ
塗り
塗りつぶし
ノイズ
ノイズHLS
ノイズHLSオート
ノイズアルファ

パーティクルプレイグラウンド
ハードマットを調整
ハイパス/ローパス
波形ワープ
バス&トレブル
波紋
パラメトリックEQ
バルジ
範囲拡張
番号
反転
被写界深度
フォグ3D
ブラー(ガウス)
ブラー(カメラレンズ)
ブラー(詳細)

ブラー(チャンネル)
ブラー(バイラテラル)
ブラー(ボックス)
ブラー(合成)
ブラー(滑らか)
ブラー(方向)
ブラー(放射状)
ブラインド
フラクタル
フラクタルノイズ
ブラシアニメーション
ブラシストローク
フランジ&コーラス
ブレンド
ブロックディゾルプ
ブロードキャストカラー

平均化(イコライズ)
ベガス
ベジェワープ
ベベルアルファ
ベベルエッジ
ポイント制御
放射状シャドウ
放射状ワイプ
ポスタリゼーション
ポスタリゼーション時間

マット設定
マッドチョーク
ミディアン
ミラー
メッシュワープ
モーションタイル
モザイク
モジュレーター

ゆがみ

落書き
ラフエッジ
リシェープ
リニアカラーキー
リニアワイプ
リバース
リバーブ
輪郭検出
ルミナンスキー
レイヤー制御
レベル
レベル(個々の制御)
レーザー
レンズフィルター
レンズフレア
レンズ補正

露出
ローリングシャッターの修復

ワープ
ワープスタビライザー VFX

3Dチャンネル

After Effects標準搭載エフェクト、3Dチャンネルエフェクトの使い方を説明しています。

Maya、3dsMaxなどの3D制作ツールから出力された2D素材内の情報を使ってコンポジット、調整を行うためのツールです...

≫続きを読む

 

エクスプレッション制御

After Effects標準搭載エフェクト、エクスプレッション制御エフェクトの使い方を説明しています。

レイヤーの見た目を変えるような機能ではなく、エクスプレッションに対して変数を入力することが可能。使い方を覚えれば病みつき...

≫続きを読む

 

オーディオ

After Effects標準搭載エフェクト、オーディオエフェクトの使い方を説明しています。

簡易的なオーディオ編集ができる。簡易も簡易なので実用レベルではない。映像に合わせた音声編集だとアマチュアレベルですがPr...

≫続きを読む

 

キーイング

After Effects標準搭載エフェクト、キーイングエフェクトの使い方を説明しています。

素材のαチャンネル調整をする際、クロマキー合成などが行えるkeyingやその他、様々な種類のキーイングが使用可能。

≫続きを読む

 

シミュレーション

After Effects標準搭載エフェクト、シミュレーションエフェクトの使い方を説明しています。

素材の形状を変えたり、パーティクルなど0から素材を生み出すためのエフェクトが満載。エフェクト作成では非常によく使う。

≫続きを読む

 

スタイライズ

After Effects標準搭載エフェクト、スタイライズエフェクトの使い方を説明しています。

素材の形状を変えることなく素材の要素を活かしつつ見た目を調整するエフェクト。グロー、手書き風にするエフェクトなど。

≫続きを読む

 

チャンネル

After Effects標準搭載エフェクト、チャンネルエフェクトの使い方を説明しています。

1枚の画の中に含まれる「R」「G」「B」「α」、4つのチャンネルを個別に調整するエフェクト。

≫続きを読む

 

テキスト

After Effects標準搭載エフェクト、テキストエフェクトの使い方を説明しています。

画面にタイムコードを焼き付ける機能と、数字を焼き付ける機能のみ。タイミングは限られるが仕事での実用頻度は高い。

≫続きを読む

 

ディストーション

After Effects標準搭載エフェクト、ディストーションエフェクトの使い方を説明しています。

素材をいろいろなパターンでゆがめることができる。エフェクト作成では非常によく使うエフェクトがの種類です。

≫続きを読む

 

トランジション

After Effects標準搭載エフェクト、トランジションエフェクトの使い方を説明しています。

映像と映像の切り替えエフェクト、主に編集に使用する目的のエフェクトだがAEでは応用して別のことに使用することが多い。

≫続きを読む

 

ノイズ&グレイン

After Effects標準搭載エフェクト、ノイズ&グレインエフェクトの使い方を説明しています。

素材にノイズを入れるノイズ系のエフェクト。エフェクトの基礎として最も使用するフラクタルノイズエフェクトも含まれる。

≫続きを読む

 

遠近

After Effects標準搭載エフェクト、遠近エフェクトの使い方を説明しています。

奥行に関連するエフェクトグループ。影、べベルなど2D的な処理と、AEの3D空間で動かせるツールの両方が存在する。

≫続きを読む

 

描画

After Effects標準搭載エフェクト、描画エフェクトの使い方を説明しています。

素材の状態を無視してグラデーションやレンズフレアなど、パラメーター調整で変更が可能な色や形状を描画するエフェクト。

≫続きを読む

 

スポンサーリンク





チュートリアル AEエフェクト辞典 ツールストア 書籍紹介・リンク お問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加